引き寄せが悪いことばかりなのはなぜ?解決策は?

引き寄せることが悪いことばかりなのはなぜ?解決策は?

仕事も人間関係もうまくいかない、悪いことばかり引き寄せてしまう

そんな風に思ってしまうとなぜか悪いことばかりが起きてしまうものです。

どうして悪いことが起きるのでしょうか?

根本原因を知って、引き寄せ体質に変えていきましょう。

引き寄せが悪いことばかりの原因

引き寄せることが悪いことばかりの原因についてです。

  1. 自分自身が本当に望むことと表層の意識で考えていることのズレ
  2. こんな悪いことが起きなければ良いのにと思ったことが実現してしまう

この二つが考えられます。

詳しく見ていきましょう。

1.本当に望むことと表層意識のズレ

自分自身が本当に望んでいることと表層意識で考えることが

違っているということは良くあることです。

ズレが生じる原因として

  • 世間一般の常識
  • 育った環境の考え方
  • セルフイメージの低さ

が、考えられます。

いわゆる刷り込まれたような思いが表層の意識で

自分の望むことだと錯覚している場合ですね。

本当に望んでいること、潜在意識の力の方が遥かに大きいので

頑張ってもなかなか思ったような結果が出ない

ということに繋がります。

こちらも合わせてどうぞ↓

潜在意識を浄化すると未来が変わる

2.悪いことが起きなければ良いのにと思ったことが実現してしまう

何か良い結果を望んでいる時に

もしもこんなことが起きたらどうしよ、

こんな結果になったら嫌だな

という気持ちが強いほど、その通りの結果が出てしまう

ということは、良くありますね。

望む結果よりも起きて欲しくない意識の方が強いから、

思いの強い方が結果として現れる。

ということですね。

ある意味、悪いことを潜在意識にオーダーしているようなもので

潜在意識は、オーダーされたように結果を出すから

潜在意識からしたら、言われた通りにやったのに

ということになりますよね。

しかし、願いが強ければ強いほど、起きて欲しくない事も浮かんでしまう

というのは、思わないようにしようと思っても無理ですよね。

では、どうしたら良いのでしょうか?

悪いことを引き寄せないようにするには?

悪いことを引き寄せないようにするにはどうしたらいいのでしょうか。

悪いことを引き寄せないようにするには

ポジティブな事に意識を向けるようにしたら良い

ということでもありますね。

確かにその通りですが、悪いことを考える癖がついている場合、

なかなかそのループから抜け出せない

という事もよくあります。

悪いことが続くとネガティブな気持ちになり、

ネガティブな気持ちを引きずってしまうと

さらに悪いことを引き寄せてしまう、

そんな悪循環のループは、好循環のループへとチェンジするのが良いです。

引き寄せ体質に変えるには?

引き寄せ体質に変えるにはどうしたらいいのでしょうか。

引き寄せ体質に変えるには、悪いことばかり考えて

作り出されているエネルギーをチェンジしていくことです。

頭の中でぐるぐるとめぐっているので身体を使っていきましょう。

最初は、身体を動かしながらも悪いことが巡ったりしますが

少しづつ、そんな思いから離れていくのを感じることができることでしょう。

身体を動かす方法としてチベット体操がオススメです。

チベット体操は、21回を目指して行う体操で

身体を動かしながら回数も数えていくので

悪い考えからは、心が離れます。

チベット体操をやっているうちに

気がつくと良いことばかり引き寄せているようになります。

こちらも合わせてどうぞ↓

チベット体操の引き寄せ効果

引き寄せが悪いことばかりなのはなぜ?解決策は?

引き寄せが悪いことばかりなのはなぜ?解決策は?まとめです。

悪い考えがぐるぐると頭を巡らせたら、エネルギーを変えていきましょう。

マイナスをポジティブへと変化させるためには、身体を使いましょう。

チベット体操がオススメです。

年齢関係なく誰でも簡単に出来る体操なので、是非、試してみてくださいね。

チベット体操とは?

チベット体操のやり方

◆チベット体操や瞑想のメルマガも無料なので読んでみて下さいね↓

チベット体操で叶える理想のライススタイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする