ホットヨガで頭痛は危険?対策は?

ホットヨガで頭痛は危険?対策は?

ホットヨガで頭痛がするというお悩みが多いようです。

ホットヨガはたっぷりと汗をかいてデトックスできそうですが

なぜなのでしょうか?

対処法も含めて詳しく見ていきたいと思います。

ホットヨガで頭痛?

ホットヨガで頭痛が起こるお悩みについてです。

yahoo知恵袋さんから引用してみます↓

ホットヨガをした日は必ず頭痛がします。

頭痛を抑えるにはどうしたらよいでしょうか?

そもそも、ヨガを始めたきっかけは

片頭痛を改善させるためだったのですが…。

引用元:yahoo知恵袋

片頭痛持ちの20代女子。

体重を落とそうと ホットヨガを始めたのですが、

ヨガで汗を大量にかいてしまうと 頭痛になるようで。

この頭痛はホットヨガが原因か サウナも良くないのか。

引用元:yahoo知恵袋

ホットヨガをやっていたら、途中から頭痛がして

だんだん視界が暗く体調が悪くなってきたのですが、

これは脱水症状ですか?

貧血ですか?運動不足ですか?

引用元:yahoo知恵袋

ホットヨガの後、5,6時間くらい経つと急に熱っぽくなり、

身体がだるくなったり寒気がしたり頭痛がしてきたりします。

ひどい時は翌朝も続きますが、いつの間にか治ってたりします。

これは脱水症状なんでしょうか?

ホットヨガはめちゃくちゃ汗かきます。

引用元:yahoo知恵袋

ホットヨガを習いたいと思っているのですが、

1度体験レッスンをしたところ、

終わり間際にはひどい頭痛と吐き気がしました。

引用元:yahoo知恵袋

まだまだたくさん出てきます。

ホットヨガで頭痛が起きるお悩みの方は多いようですね。

頭痛は辛いですから、なんとかしたいものですよね。

ホットヨガは、たっぷりと汗をかいて

デトックス効果がありそうなのに

なぜ頭痛が起きてしまうのでしょうか?

ホットヨガで頭痛は危険?

ホットヨガで頭痛が起きるのは危険なのでしょうか?

まず、ホットヨガで頭痛が起こる原因について見ていきましょう。

ホットヨガで頭痛が起きる原因

ホットヨガで頭痛が起きる原因についてです。

  1. 片頭痛
  2. 水分不足
  3. 酸欠
  4. 熱中症
  5. 血圧上昇

5つが原因として考えられます。

詳しく見ていきます。

1.片頭痛

血管が拡張することで起こる頭痛は、片頭痛の可能性があります。

yahoo知恵袋さんのお悩みにもあるように片頭痛の方は

頭痛が起きやすいようですね。

ホットヨガで血管が拡張することで頭痛が起きることが

考えられます。

アイスパックなどで冷やします。

2.水分不足

ホットヨガは、汗をたっぷりとかくので

その分、水分補給が必要になります。

水分補給が足りないと脱水状態となり頭痛がします。

脱水状態になると体は、酸素や栄養素をとりこもうとして

血管が拡張します。

頭の血管が拡張し神経を圧迫することで頭痛が起こると考えられます。

3.酸欠

ホットヨガのスタジオは、高温多湿の環境なため

換気が追い付かずに酸素濃度が低下しがちになります。

また、ヨガ初心者の場合、ポーズをとることに意識が向き

呼吸が止まっていたり浅いことが多く酸欠になりがちです。

酸欠になると酸素を取り込もうとして血管が拡張し

頭痛になります。

4.熱中症

ホットヨガの環境は、汗をたっぷりとかきやすい環境です。

しかし自律神経のバランスが乱れていたり汗をかきにくい体質の人は

汗をかけずに体内に熱が篭った状態になります。

体内に熱が籠ると血管が拡張して熱を発散しようとします。

頭皮やおでこの血管が拡張し神経を圧迫して頭痛が起こります。

5.血圧上昇

血圧が高くなると頭の圧も上昇し脳に軽い浮腫が生じて

頭痛が起こることがあります。

ホットヨガの頭痛は危険

ホットヨガで頭痛が起こる原因について

見てみましたが、どの原因も危険なものばかりです。

ホットヨガのレッスンを受ける場合には

頭痛が起きないために対処して受けることがおすすめです。

ホットヨガで頭痛の対策

ホットヨガで頭痛が起きないための対策についてです。

レッスン中と後、普段の生活での対策について見ていきます。

レッスン中

レッスン中の頭痛対策は、

  1. 水分摂取
  2. レッスンの選び方

順番に見ていきます。

1.水分摂取

高温多湿な環境下であまり喉の渇きを感じない場合もあります。

また、ヨガに夢中になってしまい飲むのを忘れがちになる

場合もありますが水分を補給することが重要です。

1時間に1リットル以上は飲むようにしましょう。

スポーツドリンクには、ミネラル分も多いですが

糖分も多いので摂りすぎは逆に血糖値が上がるリスクが生じます。

糖分が入っていない麦茶や水などのミネラル飲料がおすすめです。

こちらも合わせてどうぞ↓

ダイエット中の飲み物

梅醤番茶の効果!

2.レッスンの選び方

無理をしすぎずリラックスして呼吸ができる

自分のレベルにあったヨガクラスを選びましょう。

また、参加者が多いと酸素濃度も低下します。

人数が少ないレッスンを選ぶようにしましょう。

レッスン後

レッスン後の頭痛対策はカフェインの摂取です。

カフェイン摂取

ホットヨガのレッスンでは血管が拡張されます。

頭痛が起きやすい人は、レッスン後カフェインを摂ることが

おすすめです。

コーヒー、紅茶、緑茶などに含まれるカフェインには

血管収縮作用があります。

レッスン後、カフェイン飲料を1〜2杯摂ることで

血管の拡張を抑えることができ、頭痛を防ぐことが期待できます。

普段の生活

普段の生活でも頭痛が起きにく生活を心がけましょう。

  1. 睡眠
  2. 食生活

順番に見ていきましょう。

1.睡眠

夜更かしなどで睡眠不足が続くと頭痛は起こりやすくなります。

規則正しい生活の中で良質な睡眠時間を確保しましょう。

2.食生活

片頭痛は、チーズやワインなどで誘発される場合もあるようです。

食生活を見直し、和食中心の食生活がオススメです。

こちらも合わせてどうぞ↓

頭痛に効くツボ!

ホットヨガで頭痛は危険?対策は?まとめ

ホットヨガで頭痛は危険?対策は?まとめです。

ホットヨガで起こる頭痛には、危険なものもありますので

十分対策を行なって練習することがおすすめです。

対策と同時に普段の生活習慣も見直し

規則正しい生活に変えましょう。

こちらのヨガもおすすめです↓

チャクラヨガアドバイザー養成講座

◆チベット体操やヨガのメルマガも無料なので読んでみて下さいね↓

チベット体操で叶える理想のライフスタイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする