自分軸がわからない?見つけ方は?

自分軸がわからない?見つけ方は?

自分らしく幸福な人生を歩みたいと誰もが考えていると思います。

多様化の現代、自分らしさ、個性が大切にされる時代ですが、

自分軸がわからないというお悩みの方も多いようです。

自分軸の見つけ方も含めて詳しく見ていきたいと思います。

自分軸がわからない

自分軸がわからないというお悩みについてです。

yahoo知恵袋さんから引用してみます↓

私は自分の基準の軸がないというか、軸に自信がないといいますか…。

家族以外の人と話してても、

話してる途中で「あれ?これは私の中で普通でも、相手には違うかも?」とか

「私はあんまり常識がないから私の基準で話すとダメだよな」

と考えすぎて支離滅裂な、的を得ないことを言ってるな~ということが

よくあります。

自分をしっかり持っている人がうらやましいです。

たぶん自己肯定感が低いのだと思います。

引用元:yahoo知恵袋

自分軸を取り戻すにはどのような治療をすれば良いのでしょうか?

自分自身が何なのか、何がやりたいことか、

何の仕事がやりたいのかわからないです。

引用元:yahoo知恵袋

自分のやりたい事がわからない時は どうすれば良いですか?

引用元:yahoo知恵袋

自分軸がよくわからないかもしれないです。

どう生きたいのかもよくわかりません。

今思う軸は、なんなのか見つかりにくいです。

引用元:yahoo

自分軸がわからないということは、自分のやりたいことがわからない

ということに繋がるようですね。

やりたいことがわからないといろいろと悩むことになりますよね。

また、自己肯定感とも関係しているとお考えの方もいらっしゃるようです。

自分軸と自己肯定感は関係があるのでしょうか?

自分軸がわからない原因

自分軸がわからない原因についてです。

自分軸がわからなくなる原因は

自分軸ではなく他人軸を大事にしてきた

ということでもありますね。

他人の意見を尊重したり他人に合わせたりを繰り返して生きていく中で

自分軸がわからなくなったとも考えられます。

  • 人に嫌われたくない
  • 間違ってはいけない
  • 周囲の人に合わせてしまう
  • SNSなどネットの見過ぎ
  • 自己肯定感が低い

などを上げることができるでしょうか。

人に嫌われたくないからつい人に合わせてしまう、

その結果、いつも自分が犠牲になっていると感じてしまう

ということもあるかもしれません。

あるいは自己肯定感が低く自信を持てないために

いつも周囲の意見に流されてきた

ということもあるかもしれませんね。

他人軸での人生の時間が長いと自分がやりたいことが

わからなくなってしまうということはあるのではないでしょうか。

自分も他人も心地良い自分軸を見つけたいものですよね。

そのためには、どのようにしたらいいのでしょうか?

自分軸の見つけ方

自分軸の見つけ方についてです。

チベットの教えでは、心を最も大切に考えます。

自分自身の心がどのように感じているのかが大切だという事です。

自分の心の声に正直にというのとは、少し異なります。

常に正しい心、正しい動機で言動しているかが大切だという事です。

世の中の常識がこうだから、このように行動する

とか、他の人にこう思われたいからこのように行動する

という考え方ではなく、

言動が利他のためになっているか、真心からの言動かが

最も大切だという事です。

この自問自答をした時に答えがはっきりと出てくるためには

日頃から自分自身と向き合うための訓練が必要になります。

自分の内面と向き合う方法が瞑想になります。

1日1分でもいいので心を鎮め自分と向き合う時間を作ります。

習慣化されていくと心が鎮まる自分と向きあえるようになります。

鎮まった心の本質が自分軸でもあると言えます。

こちらも合わせてどうぞ↓

自分軸で生きると心がこんなに軽くなる

自分軸で生きると引き寄せが強くなる

自分軸がわからない?見つけ方は?まとめ

自分軸がわからない?見つけ方は?まとめです。

自分軸で生きる事は、自分の真心に沿った生き方でもあるというのが

チベットの教えですね。

どのような状況でも真心に沿った言動でいるためには、

日頃からの心の訓練が重要です。

心を訓練するためのチベット瞑想は、

瞑想インストラクター養成講座で学ぶことが出来ます。

◆チベット体操や瞑想のメルマガも無料なので読んでみて下さいね↓

チベット体操で叶える理想のライフスタイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする