瞑想で自己肯定感が高まる?

瞑想で自己肯定感が高まる?

自己肯定感が高い、あるいは、低いという言葉をよく聞くようになりました。

瞑想で自己肯定感が高まるものでしょうか?

自己肯定感を高める瞑想というのがあるのでしょうか?

詳しく見ていきたいと思います。

瞑想で自己肯定感が高まる?

瞑想で自己肯定感が高まるのでしょうか?

瞑想で自己肯定感が高まるものか知りたい方はいらっしゃるようです。

yahoo知恵袋さんから引用してみます↓

自分の自信を取り戻すために、自己肯定感を高めるために、

瞑想、運動(筋トレ)、趣味に没頭することは有効でしょうか?

引用元:yahoo知恵袋

最近自己肯定感の低い自分を変えたく、

カウンセリングに通い始め自分でも瞑想を試みています。

引用元:yahoo知恵袋

自分を成長させたいという前向きな方々ですよね。

瞑想で自己肯定感が高まるといいですよね。

自己肯定感とは?

自己肯定感とは、自分には、価値があると思える意識

ということのようです。

ネガティブな状況では、自己肯定感が高いと前向きに考えられますが

自己肯定感が低いと、なんて自分はダメなんだと落ち込んでしまう

という違いがあるので、やはり自己肯定感は、高い方が良いようです。

そのために自己肯定感を高めるための書籍などたくさん出ていますよね。

自己肯定感を高めると人生がどんどんうまくいくようなので

高めていかないといけないと思っている人も多いのではないでしょうか。

自己肯定感が高い人と低い人との違いは、子供の頃からの経験によって

左右されるようです。

一方、自己肯定感が高すぎるとナルシズムに陥ってしまうという

危険があります。

エゴの意識が強くなってしまうんですよね。

自己肯定感が低くてもいつも他人の意見を気にしたり、

劣等感が強くなったり、依存度が高くなるなど弊害があります。

では、どうしたら良いのでしょうか。

瞑想は自己肯定感を高める

瞑想は、自己肯定感を高めてくれます。

自分自身を否定されたり嫌なことを言われたりした時には、

落ち込みますよね。

落ち込んでもすぐに立ち直ることができる人は

自己肯定感が高い人だと言えます。

自己肯定感というのは、無理にポジティブな気持ちになったり

ネガティブな気持ちを押さえ込むということではなく

今、感じている自分の感情をありのままに見つめ受け止めることが

出来る人と言えます。

チベットの教えの中では、心というのは、本来澄み渡ったものであり、

思考や概念、感情というものは、わき起こっては消えていくもの

だと言われています。

人生には、さまざまなことが起きてきますが、

一切は、輪廻の中の一コマにしか過ぎず

一つ一つに囚われることが悩みや苦しみにつながると言われています。

しかし、ありのままの自分を受け入れようと思っても

人生の中で習慣化されてしまった自分の心をそのままに受け入れるというのは

簡単なようでなかなか難しいようです。

そのためには、ありのままの自分を受け入れるトレーニングが必要となります。

そのトレーニングが瞑想になります。

本来の心の状態に留まる時間を1分でもいいので作っていくことが

自己肯定感を高める方法だとも言えそうです。

自己肯定感を高める瞑想

自己肯定感を高める瞑想についてです。

やり方

  • 音声を聞くだけでも自己肯定感が高まります。
  • 繰り返し何度も行いましょう。
  • 自己肯定感が低いと感じた時に行います。

・ゆったりとソファーに座り目を閉じます。

・ゆっくりとした呼吸を繰り返しながら心も身体もリラックしていきます。

・光をイメージします。

・光が全身を覆っているとイメージします。

・この出来事や感情はあなたの人生に必要ですか?と問いかけます。

・必要ないと答えます。

・それではこの出来事や感情を分離させます。

・あなたの中でこの出来事や感情が分離され取り除かれたと強く思たら力強い言葉で「はい!」と答えます。

・光をイメージします。

・その光がどんどん大きくなり体全体が覆われていきます。

・とても心地良い気分になったらゆっくりと目を開けます。

瞑想で自己肯定感が高まる?まとめ

瞑想で自己肯定感が高まる?まとめです。

自己肯定感は、今、感じている自分の感情をありのままに見つめ受け止める

こととも言えそうです。

ありのままの自分を受け入れるためにオススメなのが瞑想です。

自己肯定感を高める瞑想は、聞くだけでいいので

何度も繰り返し試してみてくださいね。

10の瞑想法を学べる瞑想インストラクター養成講座もオススメです。

オンラインで御受講いただけます。

◆チベット体操や瞑想のメルマガも無料なので読んでみて下さいね↓

チベット体操で叶える理想のライフスタイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする