マインドフルネスとは?意味を簡単にわかりやすく!

マインドフルネスとは?意味を簡単にわかりやすく!

マインドフルネスとはどのようなものでしょうか?

マインドフルネスの意味についてのお悩みもあるようです。

詳しく見ていきましょう。

マインドフルネスとは?

マインドフルネスとはどのようなものでしょうか?

yahoo知恵袋さんからお悩みを引用してみます↓

マインドフルネス瞑想でいう観察の意味がよく分かりません。

引用元:yahoo知恵袋

マインドフルネスとは要約するとどういう意味でしょうか?

あるがまま今を受け入れると言うことでしょうか?

引用元:yahoo知恵袋

マインドフルネスは、多くの方々が実践されていますよね。

マインドフルネとは、簡単にわかりやすく言うと「心を整える方法」です。

脳科学的に効果が実証されているものには

  • 抑うつ、不安などの症状が軽減される
  • ストレス低減
  • 集中力が高まる
  • 生産性の向上
  • 不眠・睡眠の質の向上

があります。

こちらも合わせてどうぞ↓

マインドフルネスのやり方!

マインドフルネスの意味を簡単にわかりやすく

マインドフルネスの意味を簡単にわかりやすく見てみましょう。

マインドフルネスとは、評価や判断をせずに今この瞬間に心を集中していること

という意味です。

私達は、常に頭の中でぐるぐると思考が巡っている状態です。

常に思考が巡っていることで必要がない不安な思いに駆られたり

ネガティブな思考に支配されてしまい前に進めないという状態が

起こりがちです。

長期間続くことでストレスが溜め込まれていくという状態にも繋がります。

今この瞬間に心を集中することでさまざまな効果が実証されているのが

マインドフルネスなのです。

マインドフルネスの実証されている効果

マインドフルネスの実証されている効果は、

  1. ストレス低減
  2. 集中力の向上
  3. 生産性の向上
  4. 不眠の改善

などがあります。

詳しく見ていきます。

1.ストレス低減

今この瞬間に心を集中するマインドフルネスを行うことで

深いリラックス状態を体現出来ます。

深くリラックス出来るのでストレスが低減されていきます。

2.集中力の向上

心を集中させても意識が逸れてしまうということはよくあります。

マインドフルネスでは、心を集中し逸れたらまた戻すということを

繰り返し行なっていきます。

何度も繰り返し行うことで集中力が高まっていきます。

3.生産性の向上

マインドフルネスでストレスが低減し集中力が向上することで

限られた時間の中で最大限のパフォーマンスを発揮できるようになります。

4.不眠の改善

マインドフルネスを行うことで自律神経のバランスが整います。

日常生活でストレスが溜め込まれている状態は、交感神経が

過剰に働いている状態です。

夜眠る時には、副交感神経が優位になり眠くなりますが、

交感神経の緊張が解れずになかなか寝付けないということが起こりやすく

なります。

マインドフルネスを行うことで緊張がほぐれ副交感神経が優位に働き

眠りに入りやすくなります。

また、睡眠の質も向上するので生産性の向上にも繋がります。

マインドフルネスの意味

マインドフルネスは、効果が実証されているためgoogle,appleなど

多くの企業で取り入れられています。

また、日常生活の中で取り入れやすいので習慣化しやすいとも言えます。

1度マインドフルネス を行なったからすぐに効果が出るというものでは

ないですので習慣がすることがポイントだと言えます。

マインドフルネスを習慣化することで不必要な不安やネガティブな思いに

心を支配されることはなくなりいつも幸福な状態でいることが

出来るようになります。

こちらも合わせてどうぞ↓

歩行瞑想の効果で不安がなくなる!

【マインドフルネス】静座瞑想をレクチャー

マインドフルネスとは?意味を簡単にわかりやすく!まとめ

マインドフルネスとは?意味を簡単にわかりやすく!まとめです。

マインドフルネスとは、今この瞬間に心を集中するトレーニングだと言えます。

日常生活に取り入れ習慣化することで効果を実感出来

幸福な人生を送ることが出来るでしょう。

マインドフルネスについてもっと深く学びたい!という方は、

瞑想インストラクター養成講座がオススメです。

オンラインでも御受講いただけます。

◆チベット体操や瞑想のメルマガも無料なので読んでみて下さいね↓

チベット体操で叶える理想のライフスタイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする