セサミオイルの使い方!デトックス効果も!

セサミオイルの使い方!デトックス効果も!

セサミオイルは、アーユルヴェーダで有名です。

デトックス効果が高いのでセルフケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

使い方も合わせて詳しく見ていきたいと思います。

セサミオイルとは?

セサミオイル(ごま油)は、アーユルヴェーダやチベット医学の

施術でメインで使われるオイルです。

ごま油は、酸化しにくく肌に浸透しやすく

老化防止など美容や健康に嬉しい効果がいっぱいです。

ごま自体が、東洋では、アンチエイジングの代表的なものとして

扱われることが多いなあ〜と感じます。

セサミオイルを使ったチャクラを整える方法があります。

セサミオイルは、アーユルヴェーダやチベット医学で使われることが

多いオイルです。

アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダの施術で有名な施術がアビヤンガとシロダーラです。

最近は、日本でもアーユルヴェーダのサロンが増えて

手軽に施術を受けることができるようになりましたね。

アビヤンガ

アーユルヴェーダでは、ごま油を使ったオイルマッサージが

良く行われています。

私もインドに行った時に受けました。

温かいごま油でとても心地良くすぐに眠りに落ちました。

シロダーラ

額にゆっくりと時間をかけて温かいごま油を落としていきます。

こちらもインドで受けましたが、とても気持ち良くて

施術が始まって1分もたたないうちに夢の中へ

気がついたら終わっていましたね。

クニェ

チベットマッサージのことをクニェと言います。

セサミオイルを使ったオイルマッサージなどがあります。

セサミオイルの使い方

セサミオイルの使い方についてです。

セサミオイルは、ごま油ですが、食用の物は、

粘土が強いのでマッサージには向きませんし、

滑りが悪いのでお肌を痛めてしまうことになります。

マッサージ用のセサミオイルを使いましょう。

セサミオイルは、少し温めて使うことでお肌への浸透がアップします。

軽く温めてから使うことがオススメです。

セサミオイルは

  1. マッサージ
  2. スキンケア
  3. ヘアケア

などに使うことが出来ます。

詳しく見ていきましょう。

1.マッサージ

セサミオイルは、マッサージに使うことも多いキャリアオイルです。

脚や腕など全身のマッサージに使うことが出来ます。

1本お手元において、普段のセルフケアに使うこともオススメです。

マッサージのやり方詳しくは↓

セルフマッサージで足の疲れとむくみを取る

2.スキンケア

スキンケアに使うことが出来ます。

クレンジングとしてセサミオイルを使うことが出来ます。

マスカラやウォータオプルーフなどの落ちにくいお化粧の場合は、

専用のメイク落としを使った後にセサミオイルを使います。

セサミオイルは、保湿効果も高いので

オイルパックや美容オイルとしても使うことが出来ます。

3.ヘアケア

ヘアケアそしても使うことが出来ます。

シャンプー前に適量のセサミオイルを頭皮全体に

揉み込むように軽くマッサージしていきます。

オススメのセサミオイル

オススメのセサミオイルについてです。

お手軽価格で気軽に試すことが出来ます↓

セサミオイルのデトックス効果

セサミオイルのデトックス効果についてです。

セサミオイルは、オレイン酸、リノール酸、ビタミンE、ミネラルなどの

成分が豊富に含まれています。

セサミオイルは、保湿効果があり深くリラックスさせてくれます。

アーユルヴェーダやチベット医学で

セサミオイルを使う大きな理由の一つとしてデトックス効果があります。

不要なエネルギーを出してくれると言うことですね。

どんなキャリアオイルを使ったオイルマッサージでも

リンパや血液の流れをよくしてくれますが、

セサミオイルを使ったマッサージを行うことで

不要なエネルギーが出るデトックス効果が期待出来ます。

セサミオイルの使い方!デトックス効果も!まとめ

セサミオイルの使い方!デトックス効果も!まとめです。

セサミオイル は、デトックス効果がありますので、

セサミオイルを使ってセルフケアしてみてはいかがでしょうか。

セサミオイルを使ったチャクラの調整法が学べる

チャクラヨガアドバイザー養成講座もオススメです。

◆チベット体操やセルフケアのメルマガも無料なので読んでみて下さいね↓

チベット体操で叶える理想のライフスタイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする