魂を磨くとは?方法は?

魂を磨くとは?方法は?

魂磨きという言葉をよく聞きます。

魂磨を磨くとは、どのようなことでしょうか?

魂を磨く方法についても

詳しく見ていきたいと思います。

魂を磨くとは?

魂を磨くとは、どのようなことなのでしょうか。

魂磨きについてのお悩みを見てみましょう。

yahoo知恵袋さんから引用してみます↓

いい人になるには魂を美しく磨くことが大切だと聞きました。

魂を磨くとはどういうことなのでしょうか?

引用元:yahoo知恵袋

魂を磨くと、来世もその磨かれた魂のまま

人生を、送る事はできるのでしょうか?

引用元:yahoo知恵袋

魂を磨くとは、どの様な意味(行い)ですか?

引用元:yahoo知恵袋

徳を磨くも、魂を磨くも、同じ意味だと捉えてよいのでしょうか。

引用元:yahoo知恵袋

とてもたくさん出てきます。

それだけたくさんの方々が関心を寄せていることなのですね。

魂とは、辞書を見ると心、精神、活力、気力などと出ています。

チベット医学においては、人間を構成している一つが

魂であると言われています。

チベットでは、輪廻転生の考え方がありますので

輪廻を繰り返している魂と考えるのかもしれません。

私たちの魂は、輪廻転生を繰り返していて

魂磨きを行うことで次の生を決定しているとも言えるのかもしれません。

魂を磨くとは、心を磨くとか、人格を高めていく

ということなのかもしれませんね。

魂を磨く方法

魂を磨く方法についてです。

魂を磨く方法というのは、チベットの教えでは実に明確に

発菩提心という一言でまとめられています。

発菩提心とは

  • 慈悲の心を育む
  • 他者の幸福を願う

という意味でこの二つが最良の薬でもあると言われます。

不安や悩みから自由になり幸せになる方法でもあるのです。

この二つを育む方法が瞑想になります。

瞑想と言ってもたくさんの種類や方法がありますが

慈悲を育む瞑想を繰り返し行うことで

魂が磨かれ幸せになるとも言えそうです。

魂を磨くとは?方法は?まとめ

魂を磨くとは?方法は?まとめです。

人生の目的が魂磨きだとしたなら、人格を高め功徳を積みたいものです。

功徳を積む最良の方法が瞑想であると、

チベットの僧侶の方から教えて頂いたことがあります。

日々、人格と功徳を積む努力をしたいものです。

チベットの瞑想については、

瞑想インストラクター養成講座でも詳しく行っています。

◆チベット体操や瞑想・呼吸法のメルマガも無料なので読んでみて下さいね↓

チベット体操で叶える理想のライフスタイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする