執着を手放すと願いは叶う

執着を手放すと入ってくる

と、スピリチュアル なお話では、よく聞きますよね。

それは、どうしてなのでしょうか。

詳しくみていきたいと思います。

執着とは?

一つのことに心をとらわれて、そこから離れられないこと。

「金に執着する」「執着心」

引用元:goo辞書

というように書かれています。

良い意味で使われる場合と悪い意味で使われる場合がありますよね。

良い意味では、物事を継続しとり組むことで成果が出るでしょう。

悪い意味ですと、心が離れないために苦しみの原因となりますよね。

苦しみの原因となる執着は、手放した方が人生は、快適になることでしょう。

執着を手放したら入ってくるという意味

スピリチュアル なお話の中で「手放したら入ってくる」

と、よく言われていますね。

これは、不必要なエネルギーを手放したら、新しいエネルギーが入ってくる

という意味で使われることが多いようです。

エネルギーは、心の思いとも言えますね。

なぜなら思いが変わると行動が変わるからですね。

例えば断捨離をした時に、心もすっきりしますよね。

断捨離を決意したのは、心が決めたことなので心が先ですよね。

執着を手放して願いを叶える

悪い意味での執着とは、悩みや苦しみにつながるものですが、

これは、第五チャクラと関係しています。

第五チャクラの詰まりを取り除くことで悩みからも

解放されることになります。

第五チャクラは、自己実現のチャクラでもあるので

悩みから解放されると願いが叶うということにつながります。

こちらも合わせてどうぞ↓

チャクラとは?

第五チャクラが開くとコミニュケーション上手になる

第五チャクラを開くには?

不必要な執着を手放すと願いが叶う

という第五チャクラを開くためにおすすめなのは、チベット体操です。

簡単な体操ですので、1回体験しただけでも効果を感じることと思います。

チベット体操について詳しくは↓

チベット体操のやり方

チベット体操をマスターするには?

全国のチベット体操インストラクターから指導を受けることが出来ます。

オンラインでも指導を受け得ることが出来ます。

不必要な執着は手放して願いを叶えていきましょう!

全国のチベット体操インストラクター

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする