チベット体操 チベット体操

ホーム



チベット体操は、古来チベットの僧侶が瞑想に入る準備体操として行っていた修行法を一般人が実践しやすいように形を変え、現代の健康・美容法としてのチベット体操という形になりました。

古来の法典「ツァ・ルン・トゥ・コル」にその原型をみることが出来ます。

チベット体操は5つの儀式と1つの呼吸法から出来ています。

生命エネルギー(プラーナ)を強化し、循環を促す為、若返り効果が絶大です。

また、チベットでは、利他心・慈愛の心をもっとも大切にします。





今、チベット体操がメディアで大注目!


   
 
   


チベット体操とは?



チベット体操は、5つの儀式と1つの呼吸法から出来ています。
生命エネルギー(プラーナ)を強化し、循環を促す為、若返り効果が絶大です。
筋力トレーニング・ヨガ・瞑想の要素を含んでいて、1日6分程度あれば、簡単に行えます。


効果


チベット体操東洋の精神的伝統では、私たちには、皆、股間から頭のてっぺんまで柱状に配列された7つの秘密のエネルギーセンターがあると教えられています。秘密というのは、正常な状態でそれを見たり感知したり出来ないという意味です。

そのエネルギーセンターは、チャクラと呼ばれ、「回転する輪」を表します

チベット体操ではその生命エネルギーは、チャクラを通って動き、内分泌系を通じて体に分配されていると考えられています。

内分泌系から分泌されるホルモンの不均衡や不足は、チャクラに問題のある結果です。
健康な人は、7つのチャクラすべての回転速度が同じで、すべてが調和して働いています。

ひとつ、もしくは、複数のチャクラが遮られて、その自然な回転速度が落ちたり、ひどい時には、止まってしまったりすると、生命エネルギーは、循環できなくなり、その結果、病気や 老化が起こります。

つまり、チャクラの回転速度を上げれば老化の進行も遅れるということになるのです。



チベット体操で心も体もきれいに!


☆ヨガと気功の要素が満載!

チベット体操は、インドのヨガ、中国の気功と同じような位置づけとしても考えることが出来ます。ヨガの要素と気功の要素の両方が合わさっています。

☆深いリラックス効果で心の安定につながる!

チベット体操はチベット仏教の修行法から来ていて、その修行法はチベット仏教の根本になっている概念を取り入れているのです。
体の中の気の通りがスムーズになるため、心と体の両方を健康にしてくれます。

そして、チベット仏教の最も大切な概念である「他を利する心」を養うことが、出来るようになります。
ストレスの多い現代人は、イライラしがちですが、チベット体操をやって頂ければ体の健康はもちろんのこと心も安定してきます。
心に余裕が出来れば人にも優しく出来ますね。


☆食生活の改善にも繋がるチベット体操

チベット体操の呼吸法は心を深いところからリラックスさせていって、副交感神経を優位にしてくれますので、心も安定してきます。
気が流れている通り道をお掃除するような感じです。

気の通りが良くなれば血液の流れも良くなってくるので、やっていくうちに食べ物の好みも変わって行きます。
全部のバランスで人間の体は成り立っているので、ちょっと流れを良くしてあげると自然に血液がサラサラになるような食べ物が取りたくなって来ます。


☆日常生活をもっと健康に過ごすために

年齢が重なるにつれて大きな病気に目がいきがちですが、実は普段の何げない日常生活で支障をきたしている方は、たくさんおられます。たとえば、肩凝りや膝が曲がらないとか腰が痛いとか・・・。

それを1日5分〜10分チベット体操をすることで、こういった日常のちょっとした不便を感じることを予防出来るのです。



NEW


お名前
メールアドレス


このページの先頭へ