グラウンディングとセンタリングの違い!

グラウンディングとセンタリングの違いについてです。

グラウンディング は、最近は一般的にも聞くようになりました。

センタリングはどのようなものなのでしょうか。

グラウンディングとセンタリングは何が違うのでしょうか。

詳しく見ていきたいと思います。

グラウンディング とは?

グラウンディングについてです。

グラウンディングとは、

  • 地に足をつけて生きる
  • 大地・地球のエネルギーとつながる

ということです。

大地・地球のエネルギーとつながるというのは

身体的・心理的・スピリチュアル的、全体的なバランスが

取れ健康な状態です。

地に足がついていない

という言葉が使われるようにグラウンディングが出来ていないと

ふわふわと流された日々を過ごしてしまうという状態になります。

集中力に欠け注意散漫な状態なのでなかなか思ったように

願いが叶わないということも起きてくるでしょう。

グラウンディンが出来ていると堅実な人生を送ることが出来ます。

グラウンディングのやり方

  • ゆったりとソファーに座りリラックスします。
  • ゆくりと鼻から息を吸いゆっくりと吐きます。
  • あなたは、大きな切り株に腰を降ろして座っているとイメージします。
  • あなたの足元から気の根っこが生えてきてどんどん地球の中心に向かって伸びていきます。
  • 吐く息と共にあなたの中の疲れや緊張が吐き出され吸う息と共に地球の寝るギーが入ってきます。
  • 繰り返します。
  • 十分行ったと思ったならゆっくりと目を開けます。

こちらも合わせてどうぞ↓

グラウンディング の効果とやり方

センタリングとは?

センタリングについてです。

センタリングとは、自分の中心にいる

という意味合いになります。

スピリチュアル なワークやヒーリングなどでよく使われる言葉です。

自分の中心にいる

という意味は、宇宙と自分自身が一体となった感覚も含めて

使われることも多いですね。

私達の意識は、常に外側に向けられていることが多く

時には、外側のエネルギーに流されたり取り込まれたりして

バランスを崩し人生が思い通りに行かなくなることもあります。

センタリングを意識することで外側に向けられているエネルギーを

自分の中心へ集め自分自身を取り戻すことが出来ます。

センタリングのやり方

  • 軽く目を閉じゆっくりとした呼吸を行います。
  • 自分の頭の上に光り輝く珠をイメージします。
  • 光り輝く珠はゆっくりと頭上から降りてきて眉間を満たします。
  • 次に胸を満たし丹田を満たしていきます。
  • 体全体が光のエネルギーでいっぱいになったら胸のチャクラを意識します。
  • 軽く手を当てトントンと叩いてもいいでしょう。
  • センタリング出来たと思ったならゆっくりと目を開けます。

グラウンディングとセンタリングの違い

グラウンディングとセンタリングの違いについてです。

  • グラウンディングは地に足をつける
  • センタリングは自分の中心にいる

ということでした。

グラウンディングとセンタリングをセットで行うことが望ましいと

言われることが多いですね。

グラウンディング とセンタリングをセットで行うことが理想かとは

思いますが1日の中で出来る時に行うようにすると

習慣化していいのではと思います。

グラウンディングとセンタリングの違い!まとめ

グラウンディングとセンタリングの違い!まとめです。

グラウンディングとセンタリングは、とても似ていますね。

地に足をつけ自分の中心を大事にすることで

願った通りに人生が進みやすいと思います。

グラウンディング ・センタリングについて詳しくは

チベット体操講座もおすすめです。

◆チベット体操や瞑想のメルマガも無料なので読んでみて下さいね↓

チベット体操で叶える理想のライフスタイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする