第五チャクラが開くとコミュニケーション上手になる

第五チャクラは、コミュニュケーションのチャクラと言われています。

このチャクラが開くと自己表現の力が強くなり、人間関係も良好になります。

逆に貪欲のチャクラでもあるので、浄化されていないと

いつも満たされていないと感じてしまいます。

詳しくみていきましょう。

第五チャクラとは?

第五チャクラは、英語でスロートチャクラ

サンスクリット語でヴィシュッダチャクラ

と呼ばれ、喉のあたりに位置します。

スロートチャクラのスロートは、喉を意味しますね。

通常は、青色と言われていますが、

チベット医学やヒマラヤ奥義では、

五大元素の一つ空元素と深い関係にあります。

意識の世界と深い関係にあるということですね。

上位チャクラでもあるので、思いが重要な要素となります。

こちらも合わせてどうぞ↓

チャクラとは?

第五チャクラが閉じていることによる症状

  • 満たされていない感じがある
  • 正当に評価されていないと感じる
  • コミュニュケーションが苦手
  • 感情の起伏が激しい

思い当たることがある場合は、第五チャクラが詰まっていることが

考えられます。

第五チャクラを開いてコミュニュケーション上手になる

私たちは、一人では生きていくことが出来ず、

必ず人との関わりが必要となります。

どんどんオンライン化されている世の中においても

コミュニュケーションが必要な場面が出てきますね。

また、コミュニュケーションを上手に取ることができるなら、

人との素晴らしい関係を築き、良き人脈を持つことが出来るようになります。

コミュニケーションは、自己表現でもありますので、

自己表現力が高まると魅力的な人ともなりますね。

こちらも合わせてどうぞ↓

チャクラを開くとどうなるの?

第五チャクラを開く方法

第五チャクラを浄化したい人、開きたい人は、

呼吸ヨガとチベット体操がお勧めです。

こちらも合わせてどうぞ↓

呼吸ヨガアドバイザー養成講座

チベット体操のやり方

チャクラについて詳しく学ぶ

チャクラについて詳しく学びたい人は、チベット体操2級講座がお勧めです。

チャクラ理論〜チベット体操マスターまでオールインワンで学ぶことが出来ます。

こちらも合わせてどうぞ↓

チベット体操講座

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする