丹田とは何?どこ?鍛えるメリット!

丹田とは、何?どこ?鍛えるメリット!

丹田とは、どのようなものでどこにあるのでしょうか。

丹田を鍛えるとも聞きますが、

鍛えることでメリットがあるのでしょうか。

詳しく見ていきたいと思います。

丹田とは何?

丹田とは何かについてのご質問を時々見かけます。

yahoo知恵袋さんから引用してみます↓

丹田とはどこのことですか?

引用元:yahoo知恵袋

丹田の位置について、色々な表現がありますが、なかなか分かりませんので、

詳しい方がいらっしゃいましたら、お教えくださいませ。

引用元:yahoo知恵袋

丹田って何だと思いますか?

引用元:yahoo知恵袋

丹田が何であるのか、どこにあるのか詳しく知りたい方が多いようですね。

丹田って良く聞く言葉ですよね。

丹田とは何?どこ?

丹田とは何でしょうか。どこにあるのでしょうか。

丹田とは、中国養生書の中の導引術の中に見られます。

気の思想の考え方が元になっている根本エネルギーのことを指します。

  1. 上丹田:神(しん)
  2. 中丹田:気
  3. 下丹田:精

と存在しています。

詳しく見ていきたいと思います。

1.上丹田:神

上丹田は、眉間の辺りで神を宿すと言われています。

神は、しんと読みます。

神様を宿しているという事ではないですね。

神というのは、東洋思想では、

精神思惟活動のことを指します。

2.中丹田:気

中丹田は、胸の中央あたりにあります。

気を蓄えているところです。

3.下丹田:精

下丹田は、臍下丹田のことを指します。

精髄が作られているところ、根本的な生命エネルギーが

作られているところというような意味合いです。

伝統的に、上中下の「三丹田」説である。

奥の上丹田、胸の中央にある中丹田、ヘソ下3寸(骨度法)にある

下丹田を指す。

上丹田は神(しん)を蔵し、中丹田は気を蔵し、下丹田は精を蔵す、

とされている。

「上丹田、蔵神之府、中丹田、蔵気之府。下丹田、蔵精之府」。

狭義には精と気と神は区別されるが、広義には全て同じ「気」である。

精・気・神は、「三宝」とも呼ばれて「性命之根本」であり、

性はこころ、命はからだの意味で、「心身の根本」の意味である。

引用元:wikipedia

東洋医学の考え方では、精から気が生成し、

気から神が生成すると言われています。

三丹田は、どれも重要なものなのですが、

精から気が生じているので、基本となる精が充実していないと

気も神も充実出来ないと考えられます。

そのようなことから丹田呼吸法など下丹田を鍛える方法が

さまざまにあるのではないかと思います。

気について詳しくは、こちら↓

気を整えると不安や落ち込みが改善する

丹田を鍛えるメリット

丹田を鍛えるメリットについてです。

丹田を鍛えるというようなことが言われます。

丹田を鍛えるということは、

精神・気・生命エネルギーを鍛えるということになります。

  1. ストレスに強くなる
  2. 健康になる
  3. 願望成就

などの効果が期待できます。

詳しくみていきましょう。

1.ストレスに強くなる

上丹田は、精神思惟活動に関係しています。

上丹田を鍛えることでストレスに強くなると考えられます。

2.健康になる

丹田を鍛えることで自然治癒力が高まり健康になると考えられます。

生命エネルギーや気が強くなるので心身のバランスも整います。

3.願望成就

思ったことが叶いやすくなります。

気が強くなるので引き寄せる力も強くなります。

丹田とチャクラの違い

丹田とチャクラの違いについてです。

上丹田は、第六チャクラ

中丹田は、第四チャクラ

下丹田は、第二チャクラ

というように言われます。

丹田の考え方は、中国養生書に出てきます。

チャクラは、ヴェーダやチベット医学に元を見ることが出来ます。

丹田やチャクラは、気・プラーナ・ルンと深い関係にあります。

東洋の思想では、私たちは、自然の一部であり、

自然からもエネルギーの影響を受けていると考えられています。

細かな考え方に違いはありますが、大まかには、

同じようなことを意味しています。

こちらも合わせてどうぞ↓

チャクラの場所と意味

気を整えると不安や落ち込みが改善する

丹田とは何?どこ?鍛えるメリット!まとめ

丹田とは何?どこ?鍛えるメリット!まとめです。

丹田の場所やどのようなものであるのかという記述がありましたね。

丹田を鍛えるということは、

精神・気・生命エネルギーを鍛えるということです。

いつまでも若々しく健康でいられると同時に願いも叶いやすくなります。

丹田を鍛えていくやり方は、いろいろとありますが

チベット体操がおすすめです。

誰でも簡単に出来ますので試してみてはいかがでしょうか。

また、チベット体操2級講座もおすすめです。

◆チベット体操や瞑想のメルマガも無料なので読んでみて下さいね↓

チベット体操で叶える理想のライフスタイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする