グラウンディングは足裏から!

グラウンディング は足裏から!

グラウンディングするためには、足裏がとても重要です。

普段あまり意識していない足裏ですが

意識を高めグラウンディングを高めてみましょう。

詳しくみていきます。

グラウンディングと足裏

グラウンディングと足裏についてです。

グラウンディングとは、

  • 地に足をつけて生きる
  • 大地・地球のエネルギーとつながる

ということですね。

大地・地球のエネルギーとつながるというのは

身体的・心理的・スピリチュアル的、全体的なバランスが

取れていることとも言えます。

グラウンディングが出来ていないと集中力に欠け

不安や孤独感が強くなり周囲に流されやすくなります。

日常生活の中では足裏を意識するということはあまりないと

思いますが、グラウンディング には、足裏がとても重要です。

足裏には、湧泉というツボがありますが、

湧泉は、大地のエネルギーを取り込むために重要なツボなのです。

足裏のツボ湧泉

足裏のツボ湧泉の働きについてです。

湧泉は、生命エネルギーが泉のように湧き出るツボという意味合いがあります。

  • 疲労回復
  • 腰痛・下腿の冷え

などに使いますが、全身のエネルギーを高める重要なツボです。

気力・体力を高めるため万能のツボと言われています。

気功では、邪気を出し地球のエネルギーを取り込むツボ

です。

湧泉は、足をギュッと丸めるように力を入れた時に窪んだところです。

グラウンディングは足裏から

グラウンディングは足裏からです。

足裏湧泉は、大地のエネルギーを取り入れ邪気を出すツボですので

グラウンディングのためには、とても重要なツボだと言えそうです。

湧泉から大地のエネルギーを取り込むやり方をご紹介したいと思います。

事前に足裏マッサージや足裏エクササイズを行い

足裏の意識を高めておくことが重要です。

足裏マッサージのやり方

あぐらをかく姿勢で、「イタ気持ちいい」くらいの刺激で、

親指の腹を押し込 むようにしておこないます。

足裏をまんべん なく刺激するようにして行います。

こちらも合わせてどうぞ↓

足のセルフマッサージ 効果とやり方

足裏エクササイズ

足の指でゴルフボールを掴む練習をしてみましょう。

  • 足の親指と人差し指・中指あたりの付け根でゴルフボールを掴み持ち上げます。
  • 左右両方行います。

足裏と湧泉の意識が高まったらグラウンディング呼吸法を

行ってみましょう。

やり方

  • リラックスして立ちます。
  • 足裏の湧泉を感じます。
  • 湧泉から邪気が出ていくイメージをします。
  • 地球の奥深くから地球のエネルギー・大地のエネルギーが湧泉から入ってきます。
  • ゆっくりとした呼吸と合わせて行います。
  • だんだん丹田が温かくなってくるのを感じます。

こちらも参考にどうぞ↓

立禅の効果とやり方

地球と繋がり足裏湧泉から大地のエネルギーが入ってくると

丹田が温かくなってきます。

丹田が温かくなるまで練習するとグラウンディングはどんどん強くなります。

グラウンディングが強くなると

  • 集中力が高まります
  • 決断力がつきます
  • 幸福感に満たされ自信がつきます
  • 経済的にも豊かになります

などさまざまな効果を実感されることと思います。

グラウンディングの効果について詳しくは↓

グラウンディングの効果とやり方

グラウンディングは足裏から!まとめ

グラウンディングは足裏から!まとめです。

足裏には、地球のエネルギー・大地のエネルギーとつながるための

重要なツボがありました。

足裏の意識を高めて大地のエネルギーを取り込んでみましょう。

足裏の意識を高める方法は、簡単ですので是非試してみてくださいね。

グラウンディングを高める方法としてチベット体操もオススメです。

合わせてやってみましょう。

◆チベット体操や呼吸法のメルマガも無料なので読んでみて下さいね↓

チベット体操で叶える理想のライフスタイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする