チベット体操で呼吸が深くなる!

チベット体操で呼吸が深くなります。

チベット体操は、呼吸を合わせて行う体操です。

チベット体操を続けることで呼吸が深くなり心身ともに快適になります。

チベット体操とは

チベット体操は、6つのポーズから成る体操です。

3回から始めて21回を目指していく体操ですが

動きと呼吸を合わせることがポイントの体操です。

チベット体操の詳しいやり方は↓

チベット体操のやり方

チベット体操の呼吸

チベット体操の呼吸についてです。

チベットの体操の基本の呼吸は、鼻で吸って口で吐く腹式呼吸です。

年齢を重ねるとどんどん筋力は衰えてきて肋骨も動かなくなってきます。

胸郭が全体的に衰え猫背になってきます。

深い呼吸ができなくなり体の不調が起こりやすくなります。

たっぷりと息を吸い込む深い呼吸で日々を送り

いつまでも若々しく元気で輝いていたいものです。

チベット体操で深い呼吸が身についていくことで心身共に快適に過ごせます。

チベット体操の腹式呼吸のメリット

チベット体操で深い腹式呼吸が身についていくと

  1. 自律神経のバランスが整う
  2. ストレス低減

大きく二つのメリットがあります。

詳しく見ていきましょう。

1.自律神経のバランスが整う

自律神経のバランスが整うことで心身共にリラックス出来

心身の不調が改善します。

自律神経について詳しくは↓

自律神経のバランスを整えるライフスタイルで快適に暮らす

2.ストレス低減

心身共に深くリラックスできるのでストレスが低減されます。

その他腹式呼吸のメリットについては↓

腹式呼吸のメリットデメリット

チベット体操で呼吸が深くなる理由

チベット体操で呼吸が深くなる理由についてです。

  1. 呼吸筋を柔軟にし筋力がつく
  2. 繰り返しの腹式呼吸

2つが考えられます。

詳しく見ていきましょう。

1.呼吸筋を柔軟にし筋力がつく

年齢と共に呼吸筋も衰えていきます。

チベット体操は、呼吸筋を鍛えるので深い呼吸がしやすくなります。

呼吸筋について詳しくは↓

呼吸筋ストレッチ体操で若返る!

2.繰り返しの腹式呼吸

チベット体操は、動きと腹式呼吸を合わせた体操です。

腹式呼吸を行うことで横隔膜を鍛えますので深い呼吸が出来ます。

チベット体操の度に腹式呼吸を意識して行いますので

呼吸筋と同時に横隔膜が鍛えられ

日常生活でも深い呼吸が自然と出来る様になります。

<体験談>

サックス奏者の方のワークショップに参加した時のこと

チベット体操第六の儀式の呼吸法も出てきました。

音楽家の方は、呼吸法を大事にしていらっしゃるので

なんだか嬉しくなりました。

チベット体操アドバイザー談

チベット体操の呼吸法をマスターする

チベット体操の呼吸法をマスターするには、

チベット体操インストラクターから指導を受けることが出来ます。

お近くにインストラクターがいない場合は、

オンラインでも指導を受けることが出来ます。

チベット体操教室

チベット体操は、正しい呼吸の仕方を身につけながら行うことが

重要です。

チベット体操で呼吸が深くなる!まとめ

チベット体操で呼吸が深くなる!まとめです。

チベット体操は、呼吸筋を鍛え深い呼吸が身に付く体操です。

深い呼吸が身に付くことで心身共に快適に暮らすことが出来ます。

チベット体操の理論〜実践までオールインワンで学べる

チベット体操2級講座もオススメです。

◆チベット体操や瞑想のメルマガも無料なので読んでみて下さいね↓

チベット体操で叶える理想のライフスタイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする