チベット体操で白髪がなくなるって本当?

チベット体操で白髪がなくなるって本当?

チベット体操で白髪がなくなる、黒くなる

と言われているようです。

チベット体操は、若返りの体操と言われているので

白髪がなくなるのでしょうか?

詳しくみていきたいと思います。

白髪はなぜ出来る?

白髪はなぜ出来るのでしょうか?

髪の毛の毛母細胞には、色素を作るメラノサイトという細胞があります。

若い頃は、細胞が活発に働いてメラニン色素をしっかりと作ってくれます。

しかし年齢と共にメラノサイトの産生が衰えてきて

白髪へと変化するようになります。

白髪の原因

白髪になる原因は

  1. 加齢
  2. 栄養不足
  3. ストレス
  4. 遺伝

が考えられます。

詳しくみていきましょう。

1.加齢

一番多い原因は、加齢によるものです。

年齢と共に血流が悪くなりメラノサイトの産生も衰えて白髪になります。

2.栄養不足

特に鉄分が不足し貧血が慢性化すると髪質も悪くなって

白髪が年齢相応以上に進行します。

3.ストレス

心労がたたって一夜にして白髪になった、

というようなお話は良く聞くところですが、

ストレスが原因で年齢相応以上に白髪が進行することもあるようです。

4.遺伝

髪質や太さ、白髪などは、遺伝による影響が強いようです。

東洋医学から見る白髪

東洋医学では、白髪は、生命エネルギーと関係していると見ます。

生命エネルギーが加齢やストレスにより弱ると白髪が増えてくると

考えます。

髪と深い関係にあるのが腎ですが、腎というのは、

生命エネルギーと深い関係にあります。

ですので「髪は、腎の華」と言われます。

これは、生命エネルギーの状態は髪に現れるという意味で、

老化の進行具合が髪の状態でわかるということです。

また、「髪は血余」とも言われます。

血の巡りや状態が良いと髪まで十分に栄養が行き渡り健康な髪になります。

逆に血の巡りや状態が悪いと栄養が不足して白髪や抜け毛などに

つながると言う事です。

白髪が気になってきた時の対処法

白髪が気になってきた時の対処法についてです。

  1. 食生活を改善
  2. 頭皮マッサージ
  3. ストレス解消

詳しく見ていきましょう。

1.食生活を改善

食生活を見直してみましょう。

髪に良いとされる海藻類などのミネラルや野菜などで

ビタミンをたっぷりと摂るように心がけましょう。

薬膳的には、黒ごま、長芋などもオススメです。

2.頭皮マッサージ

頭皮マッサージで白髪がなくなるということはないのですが

頭皮マッサージは、血流を良くし副交感神経を優位にして

リラックス出来る効果があります。

また、頭には、ストレスを緩和するツボもたくさんあります。

3.ストレス解消

ゆっくりとした呼吸と合わせて行うチベット体操がオススメです。

チベット体操でストレス解消を行いましょう。

チベット体操で白髪がなくなる理由

チベット体操で白髪がなくなる理由についてです。

チベット体操を行う事で確実に白髪がなくなると言うことは出来ませんが

進行を遅らせたり予防することは出来ます。

理由としては

  1. ストレス緩和
  2. 生命エネルギーを高める

2つが考えられます。

詳しくみていきましょう。

1.ストレス緩和

チベット体操は、ゆっくりとした呼吸と合わせて行う体操です。

副交感神経を優位にし深いリラックス効果を得ることが出来ます。

こちらも合わせてどうぞ↓

チベット体操で自律神経のバランスを整えよう

ストレス解消ストレッチにチベット体操がいい

2.生命エネルギーを高める

東洋の考え方では、ゆっくりとした深い呼吸は、

気を取り込み生命エネルギーを高めると考えられています。

チベット体操は、ゆっくりとした深い呼吸と一緒に行うので

生命エネルギーを高めると考えられます。

生命エネルギーが高まることで腎の働きが高まり

白髪予防に繋がると考えられます。

こちらも合わせてどうぞ↓

気を整えると不安や落ち込みが改善する

チベット体操で白髪がなくなるって本当?まとめ

チベット体操で白髪がなくなるって本当?まとめです。

チベット体操を行うことでストレスを緩和し生命エネルギーを高めることで

白髪の進行を遅らせたり予防出来る効果が期待出来ます。

チベット体操は、誰でも簡単に出来る体操なので

是非、試してみてはいかがでしょうか。

動画を見ながら実践することも出来ます↓

チベット体操のやり方

気のお話やチベット体操の理論など詳しいお話は、チベット体操2級講座

行っています。

◆チベット体操や瞑想のメルマガも無料なので読んでみて下さいね↓

チベット体操で叶える理想のライフスタイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする