チャクラを開く瞑想

チャクラを活性化させるための方法は、たくさんありますね。

ヒーリングや瞑想法など様々に存在します。

では、それらを行うことで実際にチャクラは開いているのでしょうか?

チャクラが開くとは?

チャクラが閉じていてもよくないけれど、開きすぎていてもよくない

ということを良く聞きます。

実際、

チャクラを開いてもらったら敏感になりすぎてもらってしまうのですが

どうしたらいいですか?

というご質問を良く頂きます。

もらってしまうというのは、第三者の邪気や不要なエネルギーを

受け取ってしまうということだと思うのですが、

チベット医学でのチャクラの理論というのは、煩悩と関係していて

完全に開いた状態というのは、いわばお釈迦様の状態

そう簡単に誰もがチャクラを完全に開くことは出来ないんですよね。

開いてもまた、閉じるんですね。

なぜなら、何か不快なことがあったとしましょう。

しかし、大抵の場合は、一時的なことですぐに普段の日常へと戻りますが

また、不愉快なことが起きたなら、怒りの感情というのは、出ますね。

あるいは、大好きなケーキがあったとして、食べて満足しても

時が経つとまた食べたくなる

それが、人間というものですよね、

だから、開いてもまた閉じてしまうんですよね

開いたら開きっぱなしな状態というのは、

お釈迦様レベルにならないと無理なんですね。

では、チャクラを開く努力をしても意味がないのかというと

そういうことはありません。

やっぱり、いつもチャクラを開くようにした方がいいです。

どんな風にいいかというと快適に暮らせるし、

望み通りの人生を歩むことが出来ます。

こちらも合わせてどうぞ↓

チャクラを開くとどうなるの?

チャクラを開く瞑想とは?

チャクラを開くことを目的に瞑想を行うわけではありませんが

瞑想は、チャクラを開きます。

しっかりとチャクラを開く瞑想を行いたい人には

クンダリーニのエネルギーを上昇させて行う瞑想がオススメです。

正しいやり方で行うことでチャクラが開き

クオリティの高い瞑想状態を体験することが出来ます。

瞑想ヨガでもあるチャクラヨガがオススメです。

チャクラヨガをマスターする

チャクラヨガ

チャクラヨガの効果

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする