くびれ美人を作る簡単ストレッチ

年齢を重ねるごとになくなるくびれ

40歳を過ぎる頃には、くびれって何?そんなのあったっけ?

という事態に陥ってしまうことにも。。

そんなことにならないためにもくびれを意識する生活を続けていたいものです。

くびれのある美しいS字の身体は、スタイル良く見え、

美しいオーラさえ放ちます。

ぽっこりお腹を解消してくびれ美人目指しましょう!

くびれがなくなる3つの要因

くびれは、ウエストあたり、お腹周りのことを言います。

くびれがない状態というのは、

同時にぽっこりお腹を作り出していることも多いですね。

ですので、くびれ美人は、ぽっこりお腹も解消できて、

痩せ体質にもなるということです。

では、くびれはどうしてなくなるのでしょうか。

くびれがなくなる要因とは?

姿勢の悪さ:猫背、反り腰など背中の筋肉、腹筋がないことで起こります。

猫背になることで同時に骨盤が傾きぽっこりお腹になります。

反り腰は、背中、腹筋の筋肉が衰え筋肉のバランスが崩れて起こります。

同時にぽっこりとお尻も出た状態になります。

腰痛の原因にもなるので治しておいた方がいいですね。

腹筋が衰える

お腹の筋肉には、腹直筋・腹斜筋・腹横筋がありますが、

これらの筋肉が衰えることでくびれがなくなります。

同時に姿勢の悪さ・腰痛の原因にもなります。

骨盤の歪み

腹筋や背中の筋肉、インナーマッスルが衰えることで骨盤の歪みが起こります。

姿勢の悪さ、カバンを片側だけで持つなど生活習慣によって引き起こされます。

こちらも合わせてどうぞ↓

ぽっこりお腹の原因

くびれを作るストレッチ

くびれを作るためには、激しい筋トレで腹筋や背筋を鍛える必要があるのかと

言うとそんなことはありません。

誰にでも出来る簡単なストレッチで簡単にくびれを作る事が出来ます。

腹筋、背筋、インナーマッスルを同時に鍛える事が出来る

チベット体操第六の儀式というのがおすすめです。

たった1回行うだけでウエストが4cm〜6cm細くなります。

10cm以上細くなる人もいます。

こちらも合わせてどうぞ↓

チベット体操第6の儀式

チベット体操第六の儀式をマスターするには?

くびれ美人を作るチベット体操第六の儀式は、

特別な呼吸法と合わせて行う事がポイントです。

正しいやり方をマスターするためには、

チベット体操インストラクターの指導を受ける事がおすすめです。

オンラインで指導を受けることも出来ますので、

是非、マスターしてくびれ美人になってくださいね。

全国のチベット体操インストラクター

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする