朝起きたら背中が痛いのはなぜ?ストレッチで改善?

朝起きたら背中が痛いのはなぜ?ストレッチで改善?

朝起きたら背中が痛いというお悩みが多いようです。

朝起きたら背中が痛い原因は何でしょうか?

ストレッチで改善するのでしょうか?

詳しく見ていきたいと思います。

朝起きたら背中が痛い

朝起きたら背中が痛いお悩みについてです。

yahoo知恵袋さんから引用して見ます↓

朝、起きたら背中が痛いです。 なぜか分かりますか?

引用元:yahoo知恵袋

朝起きたら背中が痛いです。 マットレスの上にお布団をひいて寝ています。

身体もだるい。 20分ほどでましになるんですけど。

改善策、ないでしょうか?

引用元:yahoo知恵袋

朝起きたら、背中がとても痛いです、場所は右上の肩甲骨辺りです、

起き上がる際も痛みを伴って動けないです、寝返りもできないです、

どうすれば良いですか?

引用元:yahoo知恵袋

朝起きたら、背中が痛いです。寝違えた時のような痛みに似ているのですが、

首ではなく背中(肩甲骨当たり)です。枕はちゃんとしてました。

思い当たる事としては、最近スマホを見てばかりいたの で、姿勢かな?

と思ったのですが、徐々に痛くなったのではなく、朝急に痛くなっていたので

違う気がします。

引用元:yahoo知恵袋

まだまだたくさんあります。

朝起きて背中が痛いというお悩みが多いようです。

朝起きて背中が痛い場合には、病気である可能性もありますので

続くようなら病院で診てもらうことも大切ですね。

まず、原因について詳しく見ていきましょう。

朝起きたら背中が痛いのはなぜ?

朝起きたら背中が痛いのはなぜなのでしょうか?

原因としては

  1. マットレスや枕が合っていない
  2. 筋肉痛
  3. 寝返りが上手に出来ない
  4. 病気

主に4つが考えられます。

詳しく見ていきます。

1.マットレスや枕が合っていない

マットレスや枕が合っていないと朝起きた時に背中が痛いことがあります。

マットレスが柔らかすぎると腰が沈み過ぎてしまい背中に過度な負担が

かかります。

筋肉が緊張することで朝起きた時に背中が痛いという状態になります。

旅先で背中が痛くなった場合は、枕が合わないことも原因として考えられます。

2.筋肉痛

前日に激しい運動をした場合に朝起きた時に背中が痛いことがあります。

筋肉の疲労が残って筋肉痛になっていることが考えられます。

3.寝返りが上手に出来ない

姿勢の悪さや加齢による筋肉の衰えが原因で寝返りが上手に打てないと

朝起きた時に背中が痛い状態になります。

寝返りが上手に打てないというのは長時間、筋肉を動かさない状態でも

あるので血流が悪くなります。

眠りは、リラックスしている状態なのですが、長時間同じ姿勢は

筋肉が凝り血流が悪い状態です。

4.病気

腎臓などの内臓が悪い場合や変形性脊椎症などの病気の場合は、

朝起きた時に背中が痛い場合があります。

ストレッチや入浴などで改善しない場合は、病院で診てもらうことが大事です。

朝の背中の痛みを改善

朝の背中の痛みを改善する方法についてです。

朝の背中の痛みを改善する方法は

  1. マットレスや枕を調整
  2. 湯船に浸かる
  3. ストレッチ

3つを上げることが出来ます。

詳しく見ていきます。

1.マットレスや枕を調整

マットレスが柔らかすぎると腰に負担がかかりますので調整が必要です。

専門店で買い換えの相談をしてみてもいいかもしれませんね。

枕が合わないと感じたら、まずはバスタオルで調整してみましょう。

2.湯船に浸かる

特に疲労を感じた日などは温めのお風呂にゆっくりと浸かりましょう。

湯船に浸かることで筋肉もほぐれ血流が良くなります。

朝起きた時に背中が痛い場合も湯船にお湯をはり、ゆっくりと浸かって

みてはいかがでしょうか。

3.ストレッチ

朝起きた時に背中が痛い場合は、軽く体を動かしてみましょう。

柔軟性が必要なストレッチは、朝は向かないので軽く体をほぐす程度の

ストレッチにしましょう。

また、日頃から体をほぐすためのストレッチを習慣にするのもいいですね。

こちらも合わせてどうぞ↓

朝ストレッチの効果とやり方!

朝の背中の痛みを改善するストレッチ

朝の背中の痛みを改善するストレッチについてです。

朝の背中の痛みを改善するストレッチのやり方は

  1. 温かい飲み物を摂る
  2. 体をほぐす程度のストレッチ

2つがポイントです。

詳しく見ていきます。

1.温かい飲み物を摂る

朝起きた時には、白湯などの温かい飲み物をカップ1杯飲んでから

ストレッチするのがオススメです。

朝は、水分が不足している状態なので水分を摂ることも重要ですし

温かい飲み物を摂ることで血の巡りを良くすることも出来ます。

2.体をほぐす程度のストレッチ

朝は、筋肉が硬くなっているので柔軟性が必要なストレッチは向きません。

特に朝起きた時に背中が痛い状態は、血流が悪い状態です。

前屈や無理な開脚は、腰痛などの痛みにもつながりますので

無理なく筋肉をほぐすストレッチがオススメです。

朝起きたら背中が痛いのはなぜ?ストレッチで改善?まとめ

朝起きたら背中が痛いのはなぜ?ストレッチで改善?まとめです。

朝起きた時の背中の痛みは、病気の場合もありますのでストレッチなどを

試しても改善されない場合は、病院で診てもらいましょう。

病気でない場合は、改善法を試すことで良くなることと思います。

また、日頃から軽い運動を取り入れるのも予防になりますね。

誰でも簡単に出来るチベット体操もオススメです↓

チベット体操のやり方

◆チベット体操や瞑想のメルマガも無料なので読んでみて下さいね↓

チベット体操で叶える理想のライフスタイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする