マインドフルネス朝5分の効果とやり方!

マインドフルネス朝5分の効果とやり方!

集中力アップや生産性の向上からマインドフルネスを実践する人が

増えています。

朝5分のマインドフルネス で爽やかなスタートを切りましょう。

マインドフルネス朝5分の効果

マインドフルネス朝5分の効果についてです。

マインドフルネスは今この瞬間を注意を向けることです。

マインドフルネス朝5分の効果には

  1. 集中力アップ
  2. やる気アップ

2つを上げることが出来ます。

詳しく見ていきましょう。

1.集中力アップ

マインドフルネスを続けることで脳の情報処理能力が高まる研究報告が

あります。

集中力がアップし生産性が向上されます。

こちらも合わせてどうぞ↓

朝瞑想5分の効果とやり方!

2.やる気アップ

マインドフルネスには、不安や抑うつなどの感情を緩和する効果があります。

朝何となくだるい、やる気が起きない場合でもマインドフルネスを

続けることで朝からやる気がアップし生産性の向上に繋がります。

こちらも合わせてどうぞ↓

瞑想で脳が変わる?

その他のマインドフルネスの効果は↓

マインドフルネス瞑想の効果とやり方!

マインドフルネス朝5分のやり方

マインドフルネス朝5分のやり方についてです。

マインドフルネスは、朝、坐法を組んで行わなければならないというものでも

ありません。

朝5分間手軽に出来るマインドフルネスには

  1. マインドフルネス呼吸法
  2. ジャーナリング
  3. 歩く瞑想
  4. その他

4つを挙げることが出来ます。

詳しく見ていきます。

1.マインドフルネス呼吸法

呼吸に注意を向けるマインドフルネス 呼吸法です。

マインドフルネス呼吸法のやり方です↓

  • 呼吸に意識を向けます。
  • ただ、自分の呼吸に意識を集中します。
  • 5分くらいから始めて、慣れてきたら少しづつ時間を伸ばしていきましょう。
マインドフルネス呼吸法

こちらも合わせてどうぞ↓

マインドフルネス呼吸法のやり方と効果

2.ジャーナリング

ジャーナリングとは書く瞑想のことです。

書くことで自分自身の思考の癖に気づくことも出来ます。

朝立ち寄るお気に入りのカフェで5分間だけジャーナリングを行うことも

オススメです。

気持ちが整理されて爽やかな気持ちで1日のスタートを切ることが出来ます。

ジャーナリングのやり方は↓

  • 仕事を始める前やカフェに立ち寄った時など、一人の時間ができた時に行います。
  • テーマを決めて、一定時間行います。
  • 頭の中に浮かぶままに書き出していきます。
  • 書き出した内容を振り返ります。

こちらも合わせてどうぞ↓

ジャーナリングと日記の違い!

3.歩く瞑想

歩く瞑想は、日常生活の中で誰もが行っている歩くという行為に対して

注意を向ける瞑想です。

足の感覚や手の動き一つ一つに注意を向けます。

朝の通勤・通学途中や散歩など手軽に出来るのがいいですね。

歩く瞑想のやり方は↓

歩く動き一つ一つに意識を向けながら歩きます。

最初は、少しゆっくりめに歩くとやりやすいでしょう。

一つ一つの動きを観察します。

同時に心も観察していきます。

心に他のことが浮かんだり、外の景色などに意識が向けられたら、

また、動作と自分の心に意識を向けます。

これを繰り返しながら歩きます。

こちらも合わせてどうぞ↓

歩行瞑想の効果で不安がなくなる!

4.その他

マインドフルネスは、日常生活の中で行えることが利点です。

誰もが当たり前に行っている朝の歯磨き

歯を磨くという行為に対して注意を向けてみましょう。

朝、顔を洗う、掃除するなども同じように注意を向けて行ってみます。

マインドフルネス朝5分の効果とやり方!まとめ

マインドフルネス朝5分の効果とやり方!まとめです。

朝5分のマインドフルネスを習慣にすることで集中力ややる気がアップします。

爽やかな1日のスタートを切ることで毎日が変わるのではないでしょうか。

マインドフルネスについてもっと深く学びたい!という方は、

瞑想インストラクター養成講座がオススメです。

オンラインでも御受講いただけます。

◆チベット体操や瞑想のメルマガも無料なので読んでみて下さいね↓

チベット体操で叶える理想のライフスタイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする