反り腰改善ストレッチでぽっこりお腹解消!

反り腰改善ストレッチでぽっこりお腹解消!

反り腰とは、どのような姿勢の状態なのでしょうか?

ぽっこりお腹は、太っているわけではなく、反り腰が原因なのかもしれません。

どのように改善したら良いのでしょうか?

詳しくみていきたいと思います。

反り腰とは?

反り腰とは、どのような身体の状態なのでしょうか。

反り腰とは、腰椎の前弯(腰の反り)と骨盤が前に傾いた状態です。

この状態で身体を固めてしまっているため、

骨盤の動きが非常に悪く腰痛の原因にもなりやすいです。

引用元:https://nakanishi-seikeigeka.com/blog/76.html

人間の本来の正しい姿勢は、骨盤が真っすぐに立ち、

背骨がゆるやかなS字カーブを描いている状態だ。

これに対し、骨盤が前に傾き、

背骨が腰のあたりから極端におなか側にカーブしている異常な状態を

「反り腰」という。

下腹部が前に押し出され、お尻は後ろに突き出した、

いわゆる出っ尻になるのも特徴だ。

引用元:https://style.nikkei.com/article/DGXKZO58814540X00C20A5W10600/
引用元:https://773churin.com/2020/04/13/healthandbeauty-8/

反り腰だと、姿勢が悪いだけでなく、

身体にさまざまな問題を引き起こしていきます。

しかし、この反り腰は、50歳前後くらいからは、

多くの人に見られるようになってきます。

また、猫背の人が無理に良い姿勢を作ろうとして

反り腰になっていることも多いですね。

反り腰の状態になるとぽっこりとお腹が出てしまいます。

ぽっこりお腹を解消するには、反り腰を治すといいのかもしれませんね。

反り腰が引き起こす症状

反り腰が引き起こす症状とは、どのようなものでしょうか。

反った状態は腰に大きな負担がかかり、慢性的な腰痛につながると指摘する。

椎間板ヘルニアなどを発症することもある。

下腹が前に出る姿勢なので、太っていなくても、

ぽっこりおなかに悩まされる。

引用元:https://style.nikkei.com/article/DGXKZO58814540X00C20A5W10600/

また、骨盤も歪むので、血流も悪くなり冷えやむくみの原因にもなります。

その他、反り腰になると肋骨も開き、胸が垂れている状態となります。

女性は、男性よりも筋肉が少ないので、反り腰体型の人は、

年齢と共に増えていきます。

反り腰の原因

反り腰になる原因は、

  • 筋力の低下
  • 体重の増加
  • ヒールの高い靴

筋力の低下

加齢による筋力の低下により反り腰が引き起こされます。

腹筋、背筋が弱いと猫背となり、体型が崩れて来ると同時に反り腰になります。

股関節の筋肉が衰えることで骨盤が前に傾き反り腰を引き起こす事も

考えられます。

また、筋力が低下すると同時に体も歪むので身体のS字カーブは、崩れて

反り腰になります。

体重の増加

体重が増えてお腹がでた状態になると体重を支えようと

反り腰が引き起こされます。

反り腰になるとさらにぽっこりとお腹が出ますので、

余計に太って見えてしまいますね。

ヒールの高い靴

ヒールの高い靴は、爪先部分に体重がかかってしまうので、

体幹部が弱い人は、反り腰になります。

反り腰になるとぽっこりとお腹が出てしまい、

太っているようにも見えてしまいます。

体幹部を鍛えた上でヒールの高い靴をスタイリッシュに履きましょう。

ぽっこりお腹を解消する反り腰の治し方

ぽっこりお腹を解消する反り腰の治し方についてです。

反り腰になる原因は、筋力低下、体の歪み、身体のS字カーブの崩れが

主な原因ですので、

筋力を高め、柔軟性をアップさせる事が重要になります。

反り腰を治すためにマッサージを行っても筋肉の硬さは、多少取れますが

根本的な改善には、繋がりません。

反り腰改善ストレッチでぽっこりお腹解消!

反り腰改善ストレッチは、腹筋、背筋の筋力をアップさせて、

体の歪みを取り除き、綺麗なS字カーブを目指すことを目的に行う事が

重要です。

骨盤の歪み矯正ストレッチ

骨盤矯正ストレッチ

背中の歪み矯正ストレッチ

背中の筋肉をつけ、歪みを取り除きます。

ダウンドッグが出来ない時の解決法

コブラのポーズ

肩甲骨の間の筋肉を前に押し出すようにして行います。

こちらも合わせてどうぞ↓

体の歪み解消ストレッチ

反り腰改善オススメストレッチは、チベット体操

反り腰改善オススメストレッチは、チベット体操です。

特にチベット体操第五の儀式は、コブラのポーズに似た体操で、

繰り返し行いますので反り腰改善に向いています。

また、反り腰は、加齢に伴う筋力低下により、誰でも起こる姿勢の崩れです。

ですので、生活習慣として簡単に行えるストレッチを取り入れる事が

オススメです。

チベット体操は、誰でも1日5分程度あれば始める事が出来る体操なので

オススメです。

チベット体操のやり方

チベット体操のやり方

ご年齢64歳のチベット体操アドバイザーの先生の実演です。

年齢を重ねても体型は、維持できるんですね。

反り腰改善ストレッチでぽっこりお腹解消!まとめ

反り腰改善ストレッチでぽっこりお腹解消!まとめです。

反り腰は、加齢と共に誰でも起こる身体の崩れとも言えます。

反り腰を改善し、予防するためには、筋力をつけて体の歪みを取り除き、

綺麗なS字カーブをキープする事が重要です。

そのためにオススメなのがチベット体操です。

誰でも簡単に出来ますので、是非、お試しくださいね。

チベット体操のやり方

お近くのチベット体操インストラクターの先生から

指導を受ける事も出来ます。

お近くにいない場合は、オンラインで指導を受ける事もできます。

チベット体操教室

◆チベット体操や瞑想のメルマガも無料なので読んでみて下さいね↓

チベット体操で叶える理想のライススタイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする