手の冷えを改善するには?八邪ツボの効果!

手の冷えを改善するには?八邪ツボの効果についてです。

冷房の部屋にいると手が冷たくなる

冬は、手足が冷たくてなかなか寝付けない

という方は、少なくないのではないでしょうか。

手の冷えを改善するツボ八邪で手の冷えを改善しましょう。

八邪ツボの効果も合わせて見ていきたいと思います。

手が冷たい原因

手が冷たい原因についてです。

私たちの身体は、外界の温度の変化に対応できるように

体温調節機能が働いています。

寒さを感じると血管を収縮し体温を逃さないように働き

暑いと逆に血管を広げて皮膚の表面温度を下げるように働きます。

この体温調節機能が十分に働かないと冷え性ということになります。

貧血や甲状腺機能低下症などでも手足が冷えることがあるので

気になる時には、一度専門医に見てもらうことも重要です。

ここでは、特に病気ではない場合の手が冷たい原因について見ていきたいと

思います。

  1. 筋肉量の減少
  2. 自律神経の乱れ

主に2つが原因として考えられます。

詳しく見ていきましょう。

1.筋肉量の減少

身体の熱の6割は、筋肉で作られます。

加齢に伴い筋肉量が減ってくることで冷えやすくなります。

若くても筋肉量が少ない人は、冷えやすくなります。

筋肉量が減ることで血の巡りも悪くなるので

特に手は、冷たくなりやすいですね。

2.自律神経の乱れ

ストレスや疲れ睡眠不足などで自律神経が乱れ血流が悪くなることで

末端部分である手が冷えやすくなります。

詳しくは↓

自律神経のバランスを整える

手の冷えを改善

手の冷えを改善する方法についてです。

手の冷えを改善するためには、自律神経のバランスを整え

筋肉をつけることが重要になります。

  1. リラックス
  2. ストレッチ
  3. マッサージ

3つが重要な要素になります。

詳しく見ていきましょう。

1.リラックス

自律神経のバランスを整えるためには、リラックスして

ストレス解消することが重要です。

リラックス出来る音楽

好きなアロマオイルを使った入浴

などでリラックスしましょう。

2.ストレッチ

ゆっくりとした呼吸と合わせたストレッチを行いましょう。

リラックス出来ます。

また、筋肉をつけるための運動も重要です。

手の冷えは、特に首〜背中にかけての筋肉をつけて

血流を良くすることが重要です。

こちらもオススメ↓

チベット体操

3.マッサージ

マッサージで血流を良くしましょう。

手の冷えを改善する八邪のツボの効果

手の冷えを改善する八邪のツボの効果についてです。

八邪のツボは、拳を握って出来る指間の4ヶ所で左右8つあります。

手の水かきの際にあたるところです。

八邪のツボは、

  • 頭痛
  • 指の痺れ
  • 目の痛み
  • 歯の痛み

などで使われるツボで、手の冷えにも効果があるツボです。

八邪ツボのマッサージのやり方

八邪ツボのマッサージのやり方についてです。

両手を組むようにして行います。

八邪ツボのマッサージは、八風ツボのマッサージと同時に行うことが

多いですね。

手足の冷えを改善するのにいいマッサージと言えます。

八風ツボのマッサージ詳しくは↓

足の冷えを改善するには?八風ツボの効果!

お風呂上がりに温まった状態で行うと尚いいですね。

こちらも合わせてどうぞ↓

アロマバスのやり方

手の冷えを改善するには?八邪ツボの効果!まとめ

手の冷えを改善するには?八邪ツボの効果!まとめです。

手が冷えている時には、足も冷えていることが多いですので

手足のマッサージで血流を良くしましょう。

八風ツボ八邪ツボ両方を一緒に使っていくと良いと思います。

自律神経のバランスを整えるために呼吸と合わせたストレッチである

チベット体操もオススメです↓

チベット体操講座

◆チベット体操や瞑想のメルマガも無料なので読んでみて下さいね↓

チベット体操で叶える理想のライフスタイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする