背骨の歪みやねじれが改善すると自律神経が整う?

背骨の歪みやねじれが改善すると自律神経が整う?

背骨を普段気にしている人は、少ないかと思います。

しかし、背骨の歪みやねじれは、さまざまな不調を引き起こします。

加齢と共に背骨は、歪んだりねじれたりしていきますので、

気がついた時に改善しておくといいですね。

でも、どうやって背骨の歪みやねじれを改善するのでしょうか?

詳しく見ていきたいと思います。

背骨の歪みねじれとは?

背骨の歪みねじれについてです。

背骨は、S字カーブを描いていて、椎骨という骨が積み重なって出来ています。

頸椎7個、胸椎12個、腰椎5個、仙骨、尾骨から成り立っています。

S字カーブが崩れて歪みやねじれが出た状態では、

  • 背中が丸くなった猫背
  • 腰を沿ってしまう反り腰
  • ストレートネック

などがあります。

その他、背骨が左右に歪んでしまう側弯症などがあります。

側湾症の場合は、専門の医師に診てもらう事が重要です。

背骨の歪みねじれの原因

背骨の歪みねじれの原因についてです。

背骨の歪みねじれというのは、姿勢が悪い状態です。

筋肉が本来の位置からずれるので、過緊張を起こしたり、引っ張られたりして

背骨が歪んだりねじれたりします。

背骨の歪みねじれは、筋肉の衰えや歪みねじれによるものであり、

原因は、生活習慣です。

  • スマホやPCを使う事で長時間同じ姿勢でいる
  • ヒールをよく履く
  • 片足に重心をかけて立つ事が多い
  • カバンは、同じ肩ばかりでかける
  • 肘をよくつく
  • 足を組む癖がある
  • テレビやPCを見る時は、横向きで見る事が多い

などにより背骨が歪みねじれます。

年齢が重なるほど、背骨のケアをしていないと歪みねじれ度は、

強くなっていきます。

背骨の歪みねじれ度チェック

背骨の歪みねじれ度をチェックしてみましょう。

  1. 左右の肩の高さは、均等ですか?
  2. 左右の骨盤の高さは、均等ですか?
  3. 身体は、左右どちらかに捻れていませんか?
  4. O脚・X脚ではありませんか?
  5. 猫背になっていませんか?
  6. 正面から見た時に首が傾いていませんか?
  7. 重心がどちらかに偏っていませんか?

一つでもあれば、歪みねじれがあるという事です。

しかし、歪みねじれがない人は、いないので、

日頃からのこまめなケアが必要となります。

背骨が歪んだりねじれるとどうなるの?

背骨が歪んだりねじれるとどうなるのでしょうか?

背骨が歪んだりねじれたりというのは、

筋肉の過緊張やひきつれが起こった状態です。

血流が悪くなり、肩こり、腰痛、O脚、膝などさまざまなところに痛みが

出てきます。

さらに歪みねじれがひどくなると内臓も圧迫され、

胃腸の働きが悪くなるなどの症状が出てきます。

放ったままにしておくと50歳を過ぎた頃から、見た目の悪さだけでなく

関節などさまざまなところに痛みが出てきます。

背骨の歪みねじれと自律神経

背骨の歪みねじれと自律神経の不調については、

カイロプラクティックやオステオパシーなどで言われているようです。

オステオパシーはアメリカのミズーリ州で、

アンドリュー・テイラー・スティル(A・T・スティル)医師が

1874年に創始した、手による身体調整法です。

引用元:スティルアカデミージャパン

カイロプラクティックもオステオパシーも

背骨にアプローチして身体調整を行う施術があるようです。

自律神経のバランス調整が行われるということのようですね。

実際、施術の現場では、多くの人達が改善しているのでしょう。

と、思います。

医学的見地は、どうなのかは、わかりませんが、

背骨は、自律神経のバランスを整え、

心身を整えるために重要なポイントなのかもしれません。

私もオステオパシーの施術で自閉症の子供が良い結果を出している

というお話を施術者の先生から直接聞いた経験もありますよ。

こちらも合わせてどうぞ↓

自律神経を整えるライフスタイルで快適に暮らす

背骨の歪みねじれ改善ストレッチで自律神経が整う

背骨の歪みねじれ改善ストレッチで自律神経を整えましょう。

背骨は、たくさんの関節の組み合わせでもあるので

年齢と共に筋肉が硬くなり歪みやねじれが起きてきます。

血流も悪くなり自律神経のバランスも崩れやすくなります。

背骨の歪みねじれを改善するためのストレッチを行うことで

自律神経のバランスも整います。

背骨の歪みねじれ改善ストレッチ

ねじりのポーズ

出来るだけ背筋を伸ばすようにしてゆっくりとした呼吸と合わせて行いましょう。

背中ストレッチ

無理せず出来る範囲で行いましょう。

背中ストレッチ

ゆっくりと息を吐きながら腕を引っ張りましょう。

こちらも合わせてどうぞ↓

体の歪み解消ストレッチ

反り腰改善ストレッチでぽっこりお腹解消

背骨の歪みねじれ改善オススメストレッチはチベット体操

背骨の歪みねじれを改善するストレッチ でオススメは、チベット体操です。

40歳を過ぎると背骨の歪みねじれを改善するためには、根気が必要です。

日常生活の中に取り入れて楽しく続けることが出来るチベット体操が

オススメなのです。

チベット体操は、6つのポーズからなる体操ですが、

特に第三、第五の儀式が背骨の歪みねじれ改善にはオススメの体操です。

生活の中に取り入れる事で歪みねじれが改善されていきます。

また、チベット体操は、自律神経のバランスも整えてくれます。

こちらも合わせてどうぞ↓

チベット体操で自律神経のバランスを整えよう!

背骨の歪みやねじれが改善すると自律神経が整う?まとめ

背骨の歪みやねじれが改善すると自律神経が整う?まとめです。

肩こり・腰痛・関節などの痛み、なんとなくやる気が出ないなどの

心身の不調は、背骨の歪みねじれが原因かもしれません。

年齢と共に背骨の歪みねじれは強くなっていきますので、

気がついた時から背骨の歪みねじれを改善するためのストレッチを

始めるといいですね。

背骨の歪みねじれを改善しておくと何歳になっても

若々しく元気で快適に過ごす事が出来ます。

チベット体操は、習慣化しやすく自律神経のバランスも整えてくれますので

オススメです。

誰でも出来ますので、是非、お試しくださいね。

チベット体操の指導を受けたい方は、

お近くのチベット体操インストラクターから受ける事が出来ます。

お近くにいない場合は、オンラインでも受ける事が出来ます。

チベット体操教室

◆チベット体操や瞑想のメルマガも無料なので読んでみて下さいね↓

チベット体操で叶える理想のライススタイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする