478呼吸法効果なし?眠れない?

478呼吸法効果なし?眠れない?

478呼吸法をやっても眠れない、効果長いというお悩みが多いようです。

478呼吸法は、簡単な呼吸法のはずですが、なぜなのでしょうか?

問題を解決する方法についても詳しく見ていきたいと思います。

478呼吸法効果なし?眠れない

478呼吸法効果なし、眠れないというお悩みについてです。

yahoo知恵袋さんから引用してみます↓

ネットでは478呼吸法を使えばすぐ寝れると書かれていますが

私の場合は効果がなかったです。

もしかしてやり方が間違っているのでしょうか?

引用元:yahoo知恵袋

夜中に目が覚めてしまった時にもう一度眠る方法は何かありませんか?

478呼吸法も試してみましたが眠れませんでした。

引用元:yahoo知恵袋

眠れないので478呼吸法をしたのですが全く効果ありません。

引用元:yahoo知恵袋

寝たいのに、なかなか眠れません。478呼吸法というのがあるらしく、

試してみましたが効果なし。どうしたら眠れるのでしょうか。

引用元:yahoo知恵袋

眠りたいのに眠れないというのは、不快なものですよね。

478呼吸法は、睡眠呼吸法とも言われているのになぜ眠れないのでしょうか?

原因について見ていきましょう。

478呼吸法効果なし、眠れない原因

478呼吸法が効果がない、眠れない原因についてです。

478呼吸法は、自律神経のバランスが整い良質な睡眠への導いてくれる

呼吸法です。

詳しくは↓

睡眠呼吸法478のリラックス効果!

それなのに効果がない、眠れないというのはなぜなのでしょうか?

考えられる原因としては

  1. やり方が間違っている
  2. 呼吸筋が硬くなっている
  3. 生活習慣

3つを挙げることが出来ます。

詳しく見ていきましょう。

1.やり方が間違っている

478呼吸法は、基本的に腹式呼吸で行います。

腹式呼吸は、横隔膜を使う呼吸法です。

数を数えることに意識が向いていて腹式呼吸が正しく出来ていない可能性が

あります。

こちらも合わせてどうぞ↓

腹式呼吸は苦しい?コツは?

2.呼吸筋が硬くなっている

約20もの筋肉が動くことで呼吸は行われますが、筋肉が硬い場合、

深い呼吸が出来ない状態となります。

首・肩・背中などの筋肉が硬くなっていることで深い呼吸が行われていない

可能性があります。

こちらも合わせてどうぞ↓

呼吸筋を鍛えるメリット!

3.生活習慣

478呼吸法を行うことで自律神経のバランスが整い良質な睡眠をとることが

出来るようになるのですが、眠れない場合は、他の生活習慣に原因が

あるのかもしれません。

  • 眠る前に食事や飲酒
  • 部屋の温度や湿度
  • 昼寝のし過ぎ
  • 眠る直前までスマホやPCを見ている

などの生活習慣を見直してみるといいかもしれません。

こちらも合わせてどうぞ↓

50代からの眠れない原因と対処法

478呼吸法の効果的なやり方

478呼吸法の効果的なやり方で眠れるようになるためには

どうしたらいいのでしょうか。

478呼吸法を正しく行うことが大切です。

478呼吸法を正しく行うコツは

  1. 腹式呼吸
  2. 呼吸筋をほぐす
  3. 生活習慣の見直し

3つが重要なポイントです。

詳しく見ていきましょう。

1.腹式呼吸

478呼吸法のコツは、腹式呼吸であることです。

まずは、腹式呼吸を練習しましょう。

お腹を膨らませるように息を吸いお腹を凹ませるようにしながら息を吐きます。

こちらも合わせてどうぞ↓

腹式呼吸は苦しい?コツは?

2.呼吸筋をほぐす

ストレッチで呼吸筋をほぐしましょう。

簡単に誰でも出来るチベット体操第三の儀式がオススメです↓

チベット体操第三の儀式

こちらも合わせてどうぞ↓

チベット体操のやり方

3.生活習慣の見直し

生活習慣に眠れない原因があっては、せっかくの478呼吸法の効果を

感じにくいかもしれません。

眠る前は、リラックス出来る環境を整えましょう。

478呼吸法効果なし?眠れない?まとめ

478呼吸法効果なし?眠れない?まとめです。

478呼吸法をやっても眠れない、効果がないと感じた場合は、やり方や

生活習慣を見直してみるといいかもしれません。

正しい478呼吸法を実践し、生活習慣を変えることで眠れるようになるのでは

ないでしょうか。

呼吸法について詳しく学べる呼吸アドバイザー養成講座もオススメです。

◆チベット体操や呼吸法瞑想のメルマガも無料なので読んでみて下さいね↓

チベット体操で叶える理想のライフスタイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする